シーメンス補聴器新製品「バイナックスbinax」その1

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

11月にシーメンス補聴器から新発売となる「バイナックスbinax」シリーズですが、詳細につきましては来週の「シーメンスパートナーデイ」にて店主が確認してきますが、現時点で分かる範囲で紹介したいと思います。

まず形状ですが

binax

ピュアPure、カラットCarat、エースAceの3種類があります。いずれもRICタイプの耳かけ型となっています。miconシリーズには無かったカラットCaratが登場し、目立たないけど電池長持ちのRIC補聴器が再び出てきました。また、エースAceは10A電池を使用することでミニRIC補聴器が新登場となりました。

気になる価格ですが、今回は7bxと5bxの2クラス同時発売となっています。

ピュアPure・カラットCarat

7bx 両耳価格 846,000円 片耳価格 470,000円

5bx 両耳価格 594,000円 片耳価格 330,000円

エースAce

7bx 両耳価格 810,000円 片耳価格 450,000円

5bx 両耳価格 558,000円 片耳価格 310,000円

となっています。

店主としてはまず7bxシリーズ発売後暫くしてから5bxシリーズが発売かと予想していましたが、今回の2クラス同時発売は好意的に受け止めています。リサウンド・リンクスの現状の商品構成を意識したものと推測されます。

新しい機能とスマホでの機能につきましては、後日「その2」で解説します。

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

数式を完成してコメントしてください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.