パワー補聴器 ニトロ マイコン(Nitro micon)が進化しました!

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

シーメンス補聴器の高度・重度難聴者用パワー補聴器「ニトロ マイコン(Nitro micon)」シリーズは当店でも大変好評をいただいていますが、5月より新しい機能が加わりましたので、ご紹介します。また、この補聴器の魅力についても紹介したいと思います。

1.耳あな型にも防水・防塵機能が搭載されました

ニトロ マイコンの耳かけ型補聴器は、従来から汗・水・湿気に加え、砂や埃にも強いIP67の防水・防塵機能が搭載されていました。5月より耳あな型補聴器もオプション(1台6,000円)にはなりますが、IP57の防水・防塵機能を付けることが出来るようになりました。

耳あな型で防水・防塵対応はまだまだ他メーカーでの導入は少なく、注目できるポイントです。

運動をする方や雨に濡れるのが心配な方、また耳垢が湿っている方などにはお勧めの機能です。

また、耳あな型には抗菌シェルが採用されていますので、細菌の増殖抑制にも効果があります。

2.別売りリモコン「ミニテック(miniTek)」を併用すればさらに便利です。

ミニテック

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニテック(価格 43,200円)を使用することで、直接テレビの音声を聞けたり、携帯電話の音声受信が出来ます。また、アンドロイドのスマホをご使用の方は、アプリをインストールすればスマホがミニテックの画面に早代わりします。加えて、ボイスリンク(価格 12,960円)も使用すると離れた声も耳元で聞くことも可能です。

次にこの補聴器の魅力ですが、

1.ハウリング(ピーピー音)をしっかり防ぐ

一般的に補聴器は利得を上げる程ハウリングのリスクが高くなります。また、高度・重度難聴者の場合はハウリングしていても、本人様がそのハウリング音に気付かず、周りの方から「ピーピーうるさい!」と指摘され、困ってしまう場合もよくあります。

ハウリング

 

 

 

 

 

ニトロ マイコンシリーズは従来品と比較して、ハウリングマージンが10dB上昇したことで、3倍以上大きな音を出してもハウリングを抑制することが出来ます。

これにより他人に迷惑をかけることも無く、しかも必要な音はしっかりと聞けるようになりますので助かります。

2.電池の交換がし易い(ニトロ SP マイコンのみ)

高齢者の場合、補聴器の電池交換が苦手な方が多いのですが、ニトロ SP マイコンですと、使用する電池はPR44になりますので、まず電池寿命が長いです。なんと最長で350時間使用できます。

また、写真を見て頂くと分かるのですが、バッテリードアに落下防止用磁石を設置することで、電池交換が簡単になりました。

バッテリーボックス

 

 

 

 

3.高度・重度難聴でも耳あな型補聴器が使用できます

高度・重度難聴の方は通常ですと、耳かけ型補聴器それも大型の補聴器のみが適用となり、なかなか使用することに抵抗のある方が多かったのは事実です。

しかし、Nitro スーパーパワー耳あな型はなんとMC(耳の奥にフィットする小型タイプ)でも適合聴力が100dBとなっています。従来ですと泣く泣く大型の耳かけ型補聴器を使用していた方でも、耳あな型デビューが出来ます。

但し、小型耳あな型は、リモコン非対応やボリューム無しの機種もありますので、フルサイズを推奨します。

 

以上のようにより魅力的になったニトロ マイコン補聴器を試したい方は

電話06-6836-7213までご連絡下さい。

 

 

 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]