固定電話を聞きやすくする方法

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

難聴の方にとって「電話」は苦手の場合が多いのですが、特に固定電話での会話が聞き取りにくいとのお声があります。

補聴器を使用の方でしたら、例えば

1.電話の時だけ電話プログラムに切り替える

2.T-コイルを使用して音声を直接聞く

3.電話器に音声を増幅する機器を取り付ける

など、いろいろな形での対策をしているかと思います。

今回ご紹介したいのは、シーメンス補聴器から発売されています「電話アダプター TA12S」(価格 16,200円 税込)です。

TA12S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使い方は簡単です。電話のモジュラージャックと電話機の間に繋ぐだけ使えます。

音声はダイヤル式のボリュームで調整できますので、通常の音声はボリューム1で、聞こえにくい音声はそれ以上のボリュームで聞きますので、家族みんなで使い分け出来ます。

もちろん補聴器をお持ちでない中~高度難聴の方でも使えます。

最大45dBまで増幅できますので、とにかく電話で困っている方にはお勧めです。

 

また、シーメンス補聴器のバイナックス又はマイコン・エクセルシリーズをお使いの方でしたら、リモコンのイージーテック又はミニテックにボイスリンクを繋げば、なんと補聴器で直接電話音声をワイヤレスで聞くこともできます。両耳に補聴器を使用の方ですと、両耳で電話の音声が聞けますのでとても聞こえやすくなります。

メーカーの説明では、この方法で重度難聴の方まで電話が聞こえるそうです。(言葉の弁別能力にも因るとは思いますが、本当に聞こえれば生活が一変します。)

この商品はシーメンス補聴器総合カタログには掲載されていなく、販売店用のアクセサリー・補修パーツカタログにしか掲載されていません。ですから、一般の補聴器ユーザー様には目に触れる機会が無いと思います。

ですから、大阪補聴器センターでは電話アダプター TA12S を代引き通販致します。

本体価格16,200円に代引き手数料260円と送料(地域により異なります。610円から930円くらい)で全国発送いたします。

ご希望の方は、メール又はお電話にてお申し込み下さい。

 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]