最近の耳あな型補聴器はとてもカラフルでオシャレです

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

未だに「補聴器」と言うと、

「ダサい」

「かっこ悪い」

「目立つ」

など、マイナスのイメージをお持ちの方が多いかと思います。

しかし、最近の補聴器のトレンドとしては、

カラフル

オシャレ

見せる

が挙げられます。

特に比較的若い世代の方にお勧めしたいのはカラフルな補聴器です。

今回は、シーメンス・シグニア補聴器の耳あな型「インシオ Insio」シリーズのカラーについて説明します。

まず、このシリーズはシェル(耳の中に入る部分)とフェイスプレート(外側の見える部分)でそれぞれ好きな色が選べます。

シェルの色

通常の耳あな型補聴器ですと、色はベージュが殆どです。しかしこのシリーズはシェルが12色の中から自分の好きな色が選べます。

また、フェイスプレートの色は以下の通りです。

フェイスプレートの色

補聴器のサイズで選べる色は異なりますが、最高で3色から自分の好きな色が選べます。通常はベージュを選びますが、CICやMCはブラックが人気です。黒色は耳穴のように見えるからです。

もちろん、耳かけ型補聴器もカラフルになっていますが、今回は意外と知られていない耳あな型のカラーについてのみ説明しました。

 

 

 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]