IoTアプリで補聴器遠隔調整の時代に!

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

シーメンス・シグニア補聴器のテレケア(IoTを使った新しいコミュニケーション)がいよいよスタートします。

使用するのは「マイヒアリング(myHearing)アプリ」です。

これを使用すれば、自宅でスマホがお店の代わりになります。遠隔調整については、現段階では音量調整・音質調整に限定されていますが、将来的にはより高度な調整やフィッティングなども可能になるかと思われます。

使用イメージです。

テレケア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアプリで出来ることは以下の通りです。

1.聞こえのレッスン

「テレビ」や「鳥の声」などを実際に聞いて質問に答えると、後日お店で答えを見て補聴器の調整が出来ます。いつでも気軽にレッスンが出来るのが便利です。

2.補聴器の調整

お店にリモート調整を依頼すれば、お店のパソコンから新しい調整がスマホに送信され補聴器の調整が出来ます。すぐに店に行けない時等に便利な機能です。

3.お店への連絡

電話やメールでの相談が出来ます。チャットでの会話も出来ます。

 

対象補聴器はシリオン2から上のクラスの補聴器になりますので、最近のシグニア補聴器機種でしたら大丈夫です。

それと、アプリを使用するには店舗のPCで顧客登録の必要があるのとアプリのインストールが必要になります。また、販売店から接続コードをもらって接続しないとアプリは使用できません。

個人的には、比較的若い補聴器ユーザー向けのアプリだと思います、スマートフォンをお持ちの方でしたらぜひ使って欲しいアプリです。

英語版ですがアプリの説明動画がありますので、参照下さい。

 

 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]