2017年度の補聴器新製品トレンドは?

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

2017年度も本格的にスタートしましたが、今年度の補聴器のトレンドは「遠隔操作」になりそうな気配です。

既にシーメンス・シグニア補聴器で補聴器の遠隔調整が「TeleCare(テレケア)」で導入されてはいましたが、あくまで簡単な調整に限定されていました。

しかし、新製品「Pure 13 BT primax」では、どうも本格的な遠隔操作による調整が出来そうな様子です。

参考動画です。

 

また、ジーエヌリサウンドの新製品「LiNX 3D」も遠隔操作が目玉です。専用のソフトウェアReSound Smart Fitを使用することで、離れた場所での微調整も可能です。

イメージ画像

 LiNX 3D

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらの製品もまだ日本では未発売ですが、今年中には発売されそうです。発売が楽しみですね。

 

また、どちらもiPhoneとのダイレクト通信が特徴の補聴器ですから、これらの補聴器の性能をフルに活かしたい方は、

携帯電話はiPhoneにする。腕時計はできればApple Watchにすることをお勧めします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]