会議だけ困る・講演会だけ困る方へ

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

軽度難聴くらいの方ですと、日常生活ではあまり不自由を感じないので、まだ補聴器は使いたくない方も結構いらっしゃいます。

勿論補聴器の早期装用でお勧めしたい処ですが、今回は「会議だけ困っている方」「講演会だけ困っている方」に向けて便利な機器を紹介したいと思います。

今回紹介する機器は、

「ベルマン ドミノ・プロ」(価格 156,600円 税込)です。

簡単に申し上げると、受信器と発信器がセットになった集音器です。

こんな形をしています。

ベルマンドミノ・プロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使い方としては、講演会の場合は、講演者の胸ポケットに発信器を取り付け指向性のマイクを有効にすれば、離れた場所の受講者の受信器で音量と音程を調整しながらクリアな音声を聞くことができます。

こんなイメージです。

講演会

 

 

 

会議の場合は、会議室などで、発信器を会議机の離れたところに置いて無指向性のマイクを有効にし、自分の近くに受信器を置いて無指向性マイクを有効にすれば、広い会議室での議論も聞くことができます。

 

こんなイメージです。

会議

 

また、別売りの音声認識用のケーブルを使えば、UDトークなどで文字として表示することも出来ます。つまり、パソコン又はスマホで会議の議事録の作成も可能です。

参考動画です。

 

 

また、受信器と送信器がそれぞれ集音して、受信器で両方が聞こえますからかなり聞こえやすくなります。

 

このように補聴器以外でも聞きやすくする方法はあります。

しかし、理想は聴力に合わせた補聴器を装用して聞くことが一番だと思います。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]