Androidスマホで補聴器へストリーミングする

現時点では、iPhoneユーザーでしたら直接ストリーミングできる補聴器は存在しますが、Androidスマホユーザーの場合は中継器経由で補聴器にストリーミングするしかありません。

今年発売された「フォナック オーデオ B-ダイレクト」でしたら、確かにBluetoothを利用してあらゆる携帯電話につながります。

しかし、Androidで補聴器へのストリーミングをサポートする仕様にはなっていません。

 

先日、Googleは補聴器メーカーのGNヒアリングと協力し、今後のバージョンの「Android」で補聴器へのストリーミングをサポートできるようにする新たな仕様を作成していると発表しました。

つまり、これからAndroidスマホから補聴器の接続、ペアリング、モニタリングが可能になるということです。

スマホ画面のイメージは以下の通りです。

android

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Androidによる補聴器のサポートは、音質を高く保ちながら、バッテリ持続時間への影響は低く抑えるよう設計されているそうなので、Androidスマホユーザーにとって朗報ですね。