2021年おすすめの補聴器はどれですか?

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

2021年 人気のある補聴器はどれでしょうか?(耳かけ型補聴器VS耳あな型補聴器)とは別の視点でおすすめの補聴器をご紹介します。

まず、おすすめの補聴器はひとりひとり異なります

なぜならば、それぞれ補聴器に対して個別の事情があるからです。

勿論、聴力の程度や使用目的、年齢などひとりひとり異なるからです。

ですが、おおなかな傾向は以下の通りです。

1.耳あな型補聴器を推奨します。

今年も新型コロナウイルス感染症の影響で、マスクの使用が必要となります。しかし、マスクの装用を前提で考えるとやはり耳かけ型補聴器よりは耳あな型補聴器が推奨となります。

しかし、全ての人には推奨しません。

聴力や年齢、耳垢の状態、手先の問題など個別の事情がありますので、詳しくは販売員にご相談ください。

ちなみに耳あな型補聴器はこのような形状になります。

2.新製品を推奨します。

当店サイトの「補聴器の価格」の補聴器人気ランキングでも紹介していますが、やはり、新製品が推奨されます。

コスパ面ではいわゆる「型落ち」補聴器もいいのですが、補聴器としての機能を重視するのでしたら、やはり最新型補聴器がいいと思います。

それとご予算の問題が無ければ、最上位クラスを推奨します。

補聴器の性能はクラスが高くなるほど良くなりますので。

3.充電式補聴器を推奨します。

耳あな型補聴器はまだまだ空気電池が主流ですが、耳かけ型補聴器でしたら充電式を推奨します。

ちなみに最新型充電式はこんな感じで充電します。

補聴器を専用充電ケースに入れて、ワイヤレス充電も出来ます。

空気電池ですと、電池交換や装用途中での電池切れなど面倒なことが多いのですが、充電式はとても簡単に使えます。

以上のように、具体的に「〇〇メーカーの〇〇〇」みたいに具体的におすすめは出来ませんが、おおまかな傾向はお判りいただけたと思います。

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]