補聴器乾燥機 D-Dry+ で補聴器の故障を防ぎできるだけ長く使えます

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

補聴器の大敵は水分です。

補聴器の故障の多くは水分が原因と言われています。

では、補聴器を乾燥させるにはどのようにすればいいのでしょうか。

補聴器用乾燥ケースで乾燥させるのもいいのですが、梅雨で湿気が多くなる時期や暑さで汗をかきやすい時期には不安があります。

そこで、今回紹介したいのは補聴器乾燥機「D-Dry+」です。

電気加熱するので、乾燥剤は不要です。

また、UV-Cライト照射で除菌もしてくれます。感染症防止にはいい機能です。

乾燥時間は142分なので、かなりしっかり乾燥できます。

寝る前に補聴器をセットして押しボタンを押すだけで簡単に使用できます。

また、補聴器以外のイヤモニターやワイヤレスイヤホンの乾燥・除菌にもご使用いただけます。

サイズは幅115×奥行80×高さ38mmなので、コンパクトですし、重量は僅か140gです。(内部サイズ:幅57×奥行49×高さ21mm)

電源は、電源アダプター/USB ACアダプターを使用します。乾燥終了後は自動で停止しますので安心です。

価格は11,000円(税込)ですので、ご入用の方はお問い合わせください。

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]