補聴器はAI(人工知能)が調整する時代に!

シグニア補聴器のシグニアアプリに新たな機能が追加されました。

Signia Assistant(シグニアアシスタント)」です。

一言で言えば、インタラクティブ(双方向)なやり取りで、簡単・手軽に補聴器の音を調整できる機能です。

イメージとしては、こんな感じに使います。

シグニアアシスタントは、補聴器ユーザーの好みを学習して一人一人にぴったりの調整にしてくれます。

これは、人間の脳にある脳神経、ニューロンの仕組みを基に開発された人工知能(AI)がよりクリアなサウンドと、より会話を理解するために、個人の好みに合わせた設定に変更することに由ります。

しかも、24時間365日、必要な時にいつでもサポートしてくれます!

つまり、ユーザーが自身で補聴器をコントロールし、聞こえを最適化できる時代になったのです。