イノベーションはこう起こせ!

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

当店では経営コンサルティング業務も大事な事業の柱として行っていますが、もちろん補聴器以外の業界もターゲットになります。

主に補聴器隣接業界(例えば眼鏡店、電気店等小売店)や小売関連業界が主な顧客になります。

経営コンサルティングには情報のインプットが非常に大切なこともあり、定期的にインプット活動も行っていますが、昨日は「カリスマ企業支援家 小出 宗昭」氏のイノベーション勉強会に参加してきました。

小出氏によると

中小企業の悩みの90%以上が売上の問題で、物が売れない、物が売れて欲しいという問題です。

ですから、どうすれば物が売れるのかを考えた場合、以下の3つの方法で売上を伸ばすしかありません。

まずは既存の販路の拡大です。

次に既存商品でない新商品、新サービスの開発。

3つ目が新分野への進出です。

この3つが達成できれば売上は伸びます。

店主は現在1番目の販路の拡大に一番力を入れています。補聴器販売店の場合、新規客の集客は宣伝広告、病院紹介、知人紹介などが主な販路ですが、新たな販路の拡大が必要になります。

また、売上増の3つの秘策として

1.真のセールスポイントを生かす

2.ターゲットを絞る

3.連携

を挙げています。

確かにビジネスチャンスを作る為のポイントとして抑えたいところです。

これからも補聴器のみならず、企業経営の話題も提供していきたく思います。

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

数式を完成してコメントしてください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.