充電式補聴器「セリオン(Cellion)」はここが凄い!

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

シーメンス・シグニア補聴器の新製品「セリオン(Cellion)」が発売となりました。

店主が昨日開催された「パートナーデイ」で感じた凄さをまとめてみたいと思います。

セリオン価格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.やはり充電タイプは便利

補聴器ユーザーの約40%が気にしている電池のことですが、充電式ならとても簡単です。充電器に補聴器を置くだけで簡単に充電できます。

セリオン特徴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、補聴器の電源のON/OFFも自動ですので、充電器から補聴器を外せは直ぐに使えます!また、セリオンの充電は30分充電で7時間使用、4時間充電で26時間使用のスピード充電で、しかも非接触充電です。

加えて、充電中は充電器が10℃暖かくなり、補聴器の乾燥もしてくれます。

メーカー試算では、年間の消費電力は約120円(1ヶ月あたり10円)なので、殆どランニングコストは発生しません。仮に電池代が年間8,000円かかっている方ですと、耐用年数5年で計算すると40,000円の節約となります!

2.こんな方にお勧めします。

とにかく簡単でランニングコストのかからない補聴器を使いたい方に推奨します。

例えば、

・手先が不自由で、電池の交換が難しい方

・外出中の電池切れが心配な方

・補聴器の故障が気になる方(汗かき・水仕事など)

・電池を買いに行くのが面倒な方

などにお勧めします。

 

昨年フォナックからも充電式補聴器が発売され充電式補聴器元年としての2017年がスタートしました。

いずれ他のメーカーからも充電式補聴器が登場するかと思います。

 

 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]