補聴器の種類

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

耳かけ型

片耳価格  50,000円から568,000円

両耳価格 100,000円から1,136,000円

こんな方にお勧めです。

  • 細かい操作が苦手
  • おしゃれに補聴器を使いたい
  • 補聴器を目立たせたくない

長所

  • 耳あな型に比べて操作が簡単
  • 電池の寿命が長い
  • 色や形の種類が多いので、おしゃれに装着できる
  • 自声や音がこもりにくく、快適に装用できる

短所

  • 耳あな型に比べて目立ちやすい
  • 帽子・眼鏡・マスクなどをつける際に、邪魔になる
  • 風切り音が入りやすい

耳あな型

耳あな型

片耳価格    98,000円から510,000円

両耳価格   147,000円から1,020,000円

こんな方にお勧めです。

  • つけ心地を重視している
  • 補聴器を目立たせたくない
  • スポーツをしている
  • 眼鏡をかけている

長所

  • 小さくて目立たない
  • 電話の時に使いやすい
  • 一人ひとりの耳の形に合わせているので外れにくい
  • 耳本来の自然な音の方向感を得やすい
  • 眼鏡・帽子・マスクなどの邪魔にならない

短所

  • 操作に細かな操作が必要になる
  • 耳垢などが詰まらないような細かなケアが必要になる
  • 自声や音がこもりやすい

ポケット型

価格 1台 44,000円から62,000円

箱型

こんな方にお勧めです。

  • 予算を少なく抑えたい
  • 細かな操作が苦手
  • 補聴器の脱着に不安がある

長所

  • 手元で見ながら操作できるので取扱が簡単
  • 電池は単3・単4の乾電池が使え、寿命も長い
  • イヤホンとマイクが離れているので、ハウリングが起きにくい

短所

  • 大きくて重い
  • コードが邪魔になり易く目立つ
  • 衣擦れ音が入る

取扱補聴器メーカー

メーカー名をクリックして頂くと、メーカーのホームページにリンクします。

特殊な補聴器

充電式補聴器

フォナック オーデオ B-R

電池交換の手間が無く、簡単に使える耳かけ型補聴器です。

空気電池は不要ですし、防水防塵機能に優れ故障が少ない補聴器です。

こんな方にお勧めします。

・とにかく簡単な補聴器を使いたい方

・電池交換や電池購入が面倒な方

・突然の電池切れが不安な方

・手先が不器用で電池交換が苦手な方

クロス補聴器

聞こえない側の耳周辺の音を集め、良い耳の方に転送して聞く補聴器です。片耳は聞こえるが、もう片方の耳が全く聞こえない方に有効なクロス/バイクロス補聴システムです。

効果としては、

・聞こえない側の声や状況が分かりやすくなる

・複数での会話が分かりやすくなる

・騒がしい場所での会話が分かりやすくなる

などがあります。

耳かけ型と耳あな型がありますが、詳しくは以下の動画を参照下さい。

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]