リサウンド・リンクス3D充電タイプはどこが便利なのか

2018年2月1日に発売となった「リサウンド・リンクス3D充電タイプ」は一体どのような補聴器でしょうか?

店主なりに従来のリサウンド・リンクス3Dとの違いをまとめてみたいと思います。

 

 

まず、形状と充電器ですがこんな形をしています。

 

リサウンド・リンクス3D充電タイプ

 

 

補聴器自体は外耳道内レシーバ耳かけ型(RIE)になります。

性能等につきましては、リサウンド・リンクス3Dの各シリーズに準じますので割愛しますが、気になる価格は以下の通りです。

リサウンド・リンクス3D 9 両耳価格 930,600円 片耳価格 527,800円

リサウンド・リンクス3D 7 両耳価格 642,600円 片耳価格 367,800円

リサウンド・リンクス3D 5 両耳価格 444,600円 片耳価格 257,800円

いずれも充電キットを含めた価格です。

 

今回の充電タイプの特徴としては、空気電池併用タイプが挙げられます。

万が一充電を忘れても空気電池で使用が出来ます。 ここが、通常の充電タイプと異なるところです。

通常の充電タイプは電池ケースの開閉が出来ませんが、リサウンドの場合電池ケースの開閉で電源の入り切りが出来ますし、充電池の交換も自分で出来ます。

但し、充電池寿命が約1年なので、1年ごとに充電池(6,480円)の交換が必要になります。

充電方法は以下の動画を参照ください。

 

電池の交換方法は以下の動画を参照ください。

 

 

使用可能時間の目安は、通常の使用であれば4時間充電で16時間使用できます。ワイヤレス機器をご使用の場合はワイヤレス機器の使用時間分短くなります。

 

電池の購入が面倒な方、電池の交換が苦手な方、簡単に補聴器を使いたい方などにはお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマート補聴器を分かりやすく解説する

近年各種スマート補聴器が登場しています。

しかし、カタログやホームページだけではなかなか理解することは難しいと思います。

一番いいのは補聴器販売店で実際に補聴器を装用し、自分で体験してみることですが、試す前に「スマート補聴器」の動画でイメージを膨らませるのもいいかもしれません。

去年東京で開催された家電・IT見本市「CEATEC(シーテック)」にジーエヌリサウンドジャパンが補聴器業界では初出展となったときの動画がありました。

動画の内容は、

進化した“スマート補聴器”「リサウンド・リンクス2(リサウンド・リンクススクエア)は、アップル端末と直接つながるワイヤレス技術を搭載しており、スマートフォンやタブレットのアプリで、音量や音質が調整できるほか、端末のGPS機能を使い補聴器との通信が途絶えた位置情報を確認することで、旅行先などで置き忘れた場所を特定できる。将来は、自動翻訳された外国語を耳に届けることも可能になるという。

という内容です。

それではご覧下さい。

 

 

リサウンド・リンクス2に新製品が登場か?

発売以来大変好評を頂いているジーエヌリサウンドの最新補聴器「リサウンド・リンクス2」に新製品が登場するかもしれません。

その名は、

「リサウンド・リンクス2 ミニBTE」です。

どんな形かは以下の写真を参照下さい。

Mini BTE

従来の耳かけ型(BTE)がより小さくなり目立ちにくくなりました。

使う方のイメージとしては、

耳穴が小さく外耳道内レシーバ耳かけ型(RIE)が使用できない方

操作がしやすい耳かけ型を使いたいが大きさが気になる方

耳垢が湿りやすいのでRIEが使えない方

などが該当します。

アメリカ市場では既に9月から発売されていますので、いずれ日本上陸とはなることでしょう。

補聴器の選択肢が増えることはユーザーにとってはいいことですから、発売が待ち遠しいですね。

TVユナイト™Ⅱとは

昨日テレビを聞こえやすくする方法についてブログで紹介しましたが、

「中継器不要のTVユナイト™Ⅱはどんな機器ですか?」

とのご質問をいただきました。

言葉不足な説明だったかもしれませんので、再度「TVユナイト™Ⅱ」について解説します。

まず、形状ですが以下の画像をご覧下さい。

TVユナイト™Ⅱ

 

この本体をテレビに接続して使用します。

テレビの裏面に光デジタル音声出力端子があればそこに光デジタルケーブルを接続すれば準備は完了です。もし、光デジタル音声出力端子の無いテレビでしたら、オーデオケーブルでアナログ音声出力端子又はヘッドホン端子に接続します。

このTVユナイト™Ⅱ を使えば、ご利用の補聴器がワイヤレスヘッドフォンに早変わりします。最高で7m離れたTVやステレオ、またはパソコンから直接音声を補聴器に送ります。

使い方はとても簡単です。補聴器のプログラムボタンを3秒長押しすれば、ユナイトモードに切り替わります。

ジーエヌリサウンドのホームページ内動画を参照すると分かりやすいです。

関連サイトはこちらをクリック下さい。

 

汗や湿気に強い補聴器

今年は猛暑になるとの予報ですが、既に暑い日が続いています。

例年暑い日が続くと、

「補聴器が壊れた。」

「補聴器の音が途切れてくる。」

など、補聴器に関するトラブルが増えてきます。

 

最近の補聴器は「撥水」「防水」機能が付いている機種が増えてきましたが、今回はジーエヌリサウンドを例に「撥水」について説明したいと思います。

まず、ジーエヌリサウンドの補聴器は耳かけ型・耳あな型全器種がナノテックコーティングされています。

ナノテックコーティングとは、プラズマ処理でイオン化させたフッ素樹脂の化学結合によるコーティングで、水滴をはじき、汚れもつきにくくなります。

また、補聴器の内部もコーティングされていますので、部品も水や汚れから保護します。

参考までに、コーティングがある・なしの比較写真があります。

ナノテックコーティング

確かにコーティングありは錆が発生していません。

修理保証が切れると高額な修理代がかかることがありますが、ナノテックコーティングがあれば安心ですね。

また、メーカーでの修理率も格段に改善しています。

参考までに、ナノテックコーティングが無い時とある時での修理率のデータがあります。

修理率

ナノテックコーティングが無い時代は夏場に修理が急増していましたが、ナノテックコーティング導入後は、年間での修理率の変動はほぼ無くなりました。夏場は以前と比べると、なんと修理率が95%も減少したそうです。

ナノテックコーティングがあればこんな場合でも安心ですね。

・じめじめした季節

・突然の雨

・汗をかいた時

・水に落とした

・お茶や水をこぼした

など

 

新しく補聴器を選ぶ際には、「汗や湿気に強い」が一つの大きなポイントになりそうですね。

 

マイクロマイク使用者症例

昨日紹介しましたジーエヌリサウンドのマイクロマイクですが、

「どの程度効果があるの?」

「どんな人が使っているの?」

とのご質問を頂きました。

具体的な症例で再度説明したいと思います。

 

ユーザー情報

小学生のA君

3歳から耳かけ型補聴器を両耳で使用しています。

以前はFM対応の耳かけ型とFMシステムを学校で使用していました。

聴力はこんな感じです。

聴力

購入を考えた理由

使用中の補聴器とFM受信機のサイズが大きくて目立つので小型の補聴器を希望した。

 

購入機種

LS761

 

LS761-DRW両耳 425,000円

マイクロマイクマイクロマイク 37,800円

 

機種選定理由

・補聴器が小さく目立たない

・マイクロマイクが使えるワイヤレス対応補聴器

 

装用効果

FMでは明瞭度が75%であったのに対しマイクロマイクでは85%に改善し、10%の聴取率の改善が認められた。

 

購入を決めた理由

・補聴器自体の音質がいい

・マイクロマイクの音質がいいし、中継器が不要なので便利

・補聴器とマイクロマイクともに小さく目立たない

・マイクロマイク本体のボリュームも変更できるので便利

 

購入後の感想

・マイクロマイクをテレビの前に置くとテレビの聞き取り格段に良くなって嬉しかった。

・趣味のテレビゲームの音声も聞き取りやすくなったので、今まで以上にゲームを楽しめるようになった。

 

以上が症例になりますが、これからお喜びの声がありましたらまた紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

離れた声を聞き易くする方法

今回は補聴器ユーザーのみならず、難聴では無い健聴の方も含めて離れた声の聞き取りでお困りの方に提案します。

 

通常人の声は離れれば離れるほど聞き取りにくくなります。これは、全ての人に共通の問題です。

最近の補聴器はワイヤレス対応の機種も増えてきましたので、離れた声でお困りの方にはワイヤレスシステムの利用をお勧めします。

では、どのようなワイヤレスシステムがあるのでしょうか。

店主が個人的に推奨したいのは、ジーエヌリサウンドの「マイクロマイク」(税込 37,800円)です。

マイクロマイク

実際の大きさは5.3×2.5×2cmとかなり小型です。また、重さは僅か17gと軽量です。

使い方としては、話し手の胸元につけるか、テーブルに置くかして使います。ちなみに最大通信範囲は25mです。イメージとしては25mプールの両端同士の会話が聞こえるイメージになります。

テーブルに置いて使うイメージはこんな感じです。

テーブルマイク

テーブルの中央にマイクがありますから、周りに座っている全ての人の声が直接耳に届きます。

ジーエヌリサウンドのワイヤレス機能付き補聴器を使用の方でしたら、マイクロマイクが直ぐに使えます。

 

また、まだ補聴器はちょっと・・・とお考えだが、離れた声でお困りの方は補聴器をマイクロマイクの受信機として必要な時のみ装用することもいいとは思います。

例えばこんなケースが想定されます。

・広い会議場で声が聞き取れなく困っている

・テレビ会議の声が聞き取りにくいが自分だけ大きく聞こえるようになりたい

・講演会でしっかり聞きたい

・教室で講師の話が聞き取りにくい

などが挙げられます。

ちなみに一からワイヤレスシステムを使用する場合は

ジーエヌリサウンドのワイヤレス機能付き補聴器 120,000円から

マイクロマイク 37,800円

が必要となりますので、少なくとも16万円程度のコストがかかります。

マイクひとつで暮らしが変わるかもしれませんね。

 

乳幼児・学生割引は補聴器にもあります

いろいろな商品やサービスにおいて所謂「学割」はよくあります。

補聴器においても「学割」は存在します。

メーカーはジーエヌリサウンドに限定されますが、下記の内容で乳幼児・学生割引があります。

 

学割の内容

 

 

 

特別な書類や手続きは不要で、直ぐに手続きは可能です。

割引率は20%なので、かなりお得です。例えば、ジーエヌリサウンドの最上位機種は両耳で100万円ですが、学割を利用すれば80万円で購入できます。つまり20万円もお得になるわけです。

お子さんの場合は、聞こえの問題は学業にもかかわりますので、ジーエヌリサウンドの姿勢には共感できますね。

 

 

リサウンド・エンツォ2はいつ発売でしょうか

ジーエヌリサウンドの重度難聴対応スマート補聴器「リサウンド・エンツォ」の新製品「リサウンド・エンツォ2 

」はいつの発売でしょうか?

ジーエヌリサウンドのアメリカサイトには既に紹介されています。2015年から既に発売されています。

リサウンド・エンツォ

基本的な性能はリサウンド・リンクス2の重度難聴向けと考えていただければいいのですが、とにかく高出力が必要だがスマート補聴器を使いたい方向けの補聴器です。

iPhoneユーザーであれば、直接電話や音楽を聞けますし、補聴器の調整もアプリで簡単に出来ますので便利な補聴器です。

また、アメリカサイトの情報に因りますと、ワイヤレスシステムのマイクユナイトが進化するようです。

ワイヤレスマイク

従来のマイクユナイトに比べるとよりスタイリッシュなデザインです。また、マルチマイク(Multi Mic)はループシステムやFMシステムにも対応しているので、使える場面が増えました。

ReSound Micro Mic と ReSound Multi Mic はジーエヌリサウンドのワイヤレス対応モデルでしたら使用できますし、ReSound Multi Mic は音楽プレーヤーやスマホを直接繋ぐことで補聴器から音楽を直接聞くことも可能です。

上記商品はまだ日本では未発売ですが、今年中には発売となりそうです。

 

テレビを聞きやすくするTVユナイト™Ⅱ

補聴器を使用してもテレビが聞こえにくいケースがあります。もちろん弁別能力の問題でテレビの内容が分からない場合もありますが、テレビの音声が届きにくくて聞こえにくい場合にお勧めしたいのはジーエヌリサウンドの「TVユナイト™Ⅱ 」です。

TVユナイト™Ⅱ                 TVユナイト™Ⅱ  価格37,800円(税込)

このTVユナイト™Ⅱ を使用すれば、テレビの音声を補聴器で直接聞くことが出来ます。ですから、家族と一緒にテレビを観ていても必要以上に音量を上げる必要はありません。また、他のメーカーですとワイヤレスシステムを使用する際には、中継器を使用する必要があり多少面倒ですが、このTVユナイト™Ⅱ は中継器無しで補聴器だけで使用できます。

使い方はとても簡単です。

ジーエヌリサウンド TVユナイト™Ⅱ  サイト を参照いただければ分かると思うのですが、まず本体のACアダプタを繋いで、後は本体とテレビをケーブルで繋げば直ぐに使用できます。

但し、注意事項として

対応機種でワイヤレス対応モデルのみが使用できます。(対応機種:リサウンド・リンクス2、リサウンド・リンクス、リサウンド・エンツォ、リサウンド・バーソ、リサウンド・アレラ、リサウンド・エンヤ)

ワイヤレス通信時には、補聴器の電池消費量が通常の約3倍となり電池が早く無くなります。

 

TVユナイト™Ⅱ につきましては、通販も可能です。本体価格+送料+代引き手数料で全国発送します。