若者(20代30代)にはどのような補聴器がいいのか 若い人向け補聴器はどれ? 

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

補聴器と言えば、どうしても高齢者が使う補装具のイメージがあります。

確かに年齢とともに聞こえが悪くなって補聴器を使用するパターンが多いのは事実です。

ですが、若い人(20代30代)でも聞こえに不自由を感じている方も意外といらっしゃいます。

現役世代ですとやはり見た目を気にして補聴器を着けたくない方も多いかと思います。

しかし、聞こえにくいのを放置すると色々な問題が出てきて、結局はご自身の生活の質の低下を招きます。

できれば早めの対策をしていただきたいのですが、なかなか踏み切れませんね。若い女性や若い男性にとって補聴器を選ぶことは、初めての経験かもしれません。ですが、補聴器の進化により、若い人向けの補聴器も増えてきました。

そこで、今回はとにかくおしゃれで目立たない補聴器を聞こえでお困りの若い世人向けに紹介します。

大まかにはおすすめ補聴器は以下の補聴器イメージとなります。

その中で今回若者向け補聴器として紹介するのは、シグニア補聴器のSilk Xシリーズです。

世界最小クラスのほとんど見えない耳あな型補聴器です。しかも既製品なので直ぐに使用できます。

価格は1台13万円からとお手頃です。

軽量で誰にも気づかれず使えますし、スマホアプリの使用でご自身で音量調整も出来る便利な補聴器です。このように若い人向けの補聴器は、デザインや機能性、スマホ連携などが特に重要な要素を持っています。

実際に1週間レンタルも出来ます。但し、レンタル料6,000円となります。(補聴器購入となればレンタル料は補聴器代金に充当します。)

レンタルをご希望の方は大阪補聴器センター吹田店にお問い合わせください。

お問い合わせ

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]