ブログ

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

大阪補聴器センター吹田店 店主 玉腰のブログです。

補聴器や聞こえの最新情報などを提供しています。

気になるキーワードがありましたら、「サイト内での検索」で検索していただけると関連記事が出てきます。

ご意見・ご感想は遠慮なく伝えていただければ幸いです。

LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

ブログ一覧

フォナック オーデオ ルミティの価格と特長

2022年11月9日にフォナック補聴器が発売する「フォナック オーデオ ルミティ」ですが、このような形です。

充電器は磁気で補聴器を保持する設計になりましたので、従来より使いやすくなっています。

では、従来のパラダイスシリーズから何が新しいのでしょうか。

大きく2つの機能が追加されました。

1.スピーチセンサー

簡単に言えば、側方や後方からの会話をより聞き取りやすくする機能です。スピーチセンサーによって話している人の声がどの方向からきているか検出してマイクの指向性を自動で調整してくれます。

2.ステレオズーム 2.0

簡単に言えば、目の前の相手との会話により集中できる機能です。ステレオズーム2.0によって騒音化での対面での会話がよりスムーズになります。

どちらの新機能も周囲の音環境を補聴器が分析して、音声認識機能を自動的に調整してくれるのが特長です。

気になる価格は以下の通りです。(両耳ですとおおよそ2倍です)

賑やかな環境で会話を楽しみたい方にはおすすめです。

高度難聴で見えない補聴器をご希望の方へ

補聴器に対する要望でよくあるのが「見えない」ことです。

特に若い男性からの要望で多いのですが、難聴の程度によってはご希望に添えない場合もありました。

しかし、2022年10月17日に発売の「リサウンド・ワン」超小型耳あな型補聴器でしたら、高度難聴まで対応しています。

とにかく小ささとシンプルさにこだわった耳あな型補聴器です。

価格も以下の通りで1台170,000円からとなります。

リサウンド・ワン超小型耳あな型補聴器のカタログはこちらです。➡ 超小型耳あな型補聴器カタログ

リサウンド・オムニア マリーの特長

2022年10月17日にGNヒアリングジャパン株式会社から発売された「リサウンド・オムニア マリー」「リサウンド・オムニア」は従来のリサウンド補聴器とは以下の点で新しくなりました。

1.フロントフォーカス

騒がしい所での会話が聞き取りやすくなる新機能です。

目の前にいる対話相手への解像度を上げることで、騒音がある中でも会話が聞き取りやすくなりました。

2.360オールアラウンド

頭部の陰になる部分も聞き取りを改善しました。

会話中も周囲の音を聞き逃しません。

3.ハンズフリー通話

iPhone・iPad 対応のハンズフリー通話が全クラスでできるようになりました。

また、「リサウンド・オムニア マリー」と「リサウンド・オムニア」の大きな違いは、3つ目のマイクが有るか無いかです。

気になる価格は以下の通りです。

カタログはこちらです。➡ リサウンド・オムニアカタログ

リサウンド・ワン 耳あな型充電式オーダーメイド補聴器

2022年10月17日にGNヒアリングジャパン株式会社が発売した「リサウンド・ワン」耳あな型充電式オーダーメイド補聴器の特徴は以下の通りです。

まずは、オシャレなデザインです。

着けているとオシャレなイヤホンに見えます。

補聴器らしくないかっこいいデザインです。

また、プログラム変更やハンズフリー通話で使用するプログラムボタンは大きく押しやすい形状です。

充電式なので、フェイスプレートがすっきりしていますし、電池蓋が無いので防水面でも優れています。

加えて、充電器も補聴器トレイがオーダーメイドなので、収納しやすいのも便利です。

気になるお値段ですが、以下の通りです。

充電式耳あな型補聴器が1台21.3万円(充電器3.3万円を含む)から買えるのは魅力的だと思います。

画像ではダークグレーの色ですが、従来の肌色に近いライトの色での作成も出来ます。

耳あな型補聴器も本格的に充電式の時代になってきました。便利でカッコいい補聴器をご希望の方におすすめです。

カタログはこちらです。➡ 耳あな型充電式補聴器

世界初の完全防水充電式補聴器 フォナック オーデオ ライフ

2022年7月20日にフォナック補聴器から発売の「フォナック オーデオ ライフ」は世界初の完全防水充電式補聴器です。

従来の補聴器ですと、国際保護等級IP68の生活防水の補聴器はありましたが、新たに塩水・プール水・汗によるテストをクリアした完全防水充電式補聴器が登場しました!

今までは、プール・温泉・海水浴・雨の日・スポーツなどで水や汗を心配して補聴器を外していた方や故障を心配して使えなかった方には朗報ですね。

気になる価格は以下の通りです。

注意 : 完全防水ではありますが、水中での使用はお控えください。水中用補聴器ではありません。