リサウンド・キーの耳あな型補聴器にダブルエアタイプが登場します。

2021年11月1日に、コスパの高い補聴器として注目の「リサウンド・キー」シリーズにダブルエアタイプが発売されます。

ダブルエアタイプも耳あな型補聴器とは一体どのような補聴器なんでしょうか?

簡単に言えば、こもり感を軽減した超快適耳あな型補聴器です。

まず、耳あな型補聴器のメリットとしては、

1.マスクの邪魔にならない

2.音が自然に聞こえる

3.扱いやすい

4.装用感が自然

5.汗や湿気による故障が少ない

などが挙げられます。

しかし、耳あな型補聴器は耳穴を完全に塞ぐので、こもり感がどうしても気になりやすいです。

ダブルエアタイプの耳あな型補聴器でしたら、通気孔が大きく取れるので音がこもりにくく快適に使用できます。

しかも、コスパの高い価格設定です。

まず、性能は以下の通りです。

また、価格は

リサウンド・キー2 片耳  95,000円 両耳 190,000円

リサウンド・キー3 片耳 115,000円 両耳 230,000円

リサウンド・キー4 片耳 140,000円 両耳 280,000円

と、大変お求めやすい価格になっています。

耳あな型補聴器を使いたいがこもり感が気になっていた方にはおすすめです。 

超快適耳あな型補聴器

超快適な耳あな型補聴器が2019年4月から発売となります。

それは、

「リサウンド・ダブルエア」です。

まず、形状ですが、こんな形をしています。

ユニークな形状ですね。

普通にこのような形状にすれば、ピーピーとハウリングがします。しかし、リサウンド・ダブルエアですと、十分な音量を出してもハウリングは抑制されます。

耳あな型補聴器は、

自分の声が響く

音がこもって聞こえる

など、物理的に耳穴を塞ぐことによる問題点はありましたが、リサウンド・ダブルエアなら解決できます!

この新製品の特長を現したのが、以下の画像です。

ただし、注意点があります。

この補聴器は難聴の程度が軽度・中度難聴向けなので高度・重度難聴の方は不適合となります。

気になる価格ですが、以下の通りです。

リサウンド・ダブルエア9 片耳価格 390,000円 両耳価格 702,000円

リサウンド・ダブルエア7 片耳価格 260,000円 両耳価格 468,000円

リサウンド・ダブルエア5 片耳価格 190,000円 両耳価格 342,000円

となります。

より詳しい情報につきましては、4月中旬にブログにてお知らせします。